抜け毛予防にデルメッドヘアエッセンスを半年試してみたところ・・・

デルメッド

 

 

女性の抜け毛と薄毛の原因で多いのが頭皮の血行不良、加齢によって女性ホルモンが減少することでホルモンバランスは乱れてしまうことです。

 

さらに体力が落ちて運動不足に拍車がかかることで、頭皮の血行も悪くなってしまうわけです。

 

私の場合は30代の半ばくらいから抜け毛が増えてきて、分け目の部分が気になるようになってきました。

 

あと髪の毛の一本一本が以前より細くなってきたように思い、何か対策をしないと・・・と思っていたのです。

 

そんなときに試してみたのがデルメッドヘアエッセンスです。

 

 

デルメッドヘアエッセンスは『女性特有の薄毛の悩みを改善する育毛剤』。

 

“30代女性にオススメ” とサイトで紹介してあったのと、あとコスパがいいので試しやすかったという理由もあります。

 

いうことで、実際に使用してみたら、無色透明の水みたいなテクスチャーで香りはちょっと柑橘系っぽい感じです。

 

頭皮に直接つけるタイプなので、気になる分け目とかピンスポットで塗りやすいのが特長と言えます。

 

なんでも注目の育毛成分であるCTPが配合されていて抜け毛の予防に効果があると言われています。

 

初回購入50%OFFの2160円で送料は無料。

 

単品購入でこの値段で大体1本で2ヶ月近く使える感じです。

 

最初の月は1000円程、翌月から定価でも1ヶ月当たりだと2000円ほどとなります。

 

育毛剤というと高いものも多いので、比較的コスパはいいと感じました。

 

半年ほど使ってみて少し抜け毛が減ったように思います。

 

あと前より髪の毛も太くなったと本人的には判断してます。

 

デルメッドヘアエッセンスを初回50%オフで試してみる

 

 

 

女性でも気になる抜け毛や薄毛

 

ある日のシャワー中や髪のセットをしている朝など突然いつもよりも多く抜ける髪の毛を見つけた時は焦ってしまいます。

 

薄毛や抜け毛に悩むのは男性が多いかと思いますが実は女性も悩んでる人が多いのです。

 

特に女性だとヘアアレンジなどもするので自分の髪を鏡で見ることが多く、そのたびにため息がでちゃいます。

 

私も30歳を過ぎたあたりから20代とは違う体の変化に気づきはじめ抜け毛が多くなったことも変化の一つです。

 

年齢によるものかな?と考えなすぎないようにしていた時期もあったのですが髪の毛が特に抜ける時期には共通点があることに気づきました。

 

一つは季節の変わり目。

 

二つ目は疲労やストレスがたまっている時期。

 

もうひとつは夏場など暑い時期などによくしていたポニーテールやお団子ヘアにしている日が続いた時。

 

それに気づいてからは季節の変わり目に関しては変えられないものなので、一時期的な抜け毛として特に気にしすぎないようにしました。

 

髪を結ぶ時ずっと続けて同じ位置で髪を結んでいると髪がいつも同じ場所で引っ張られているので、頭皮も髪の毛も同じ部分にだけ負担がいくのだと思います。

 

なので意識して日によって結び目を変える、だけでもあまり頭が疲れることもなくなり抜け毛も以前より減ったように思います。

 

頭皮・髪のケアとしてシャンプー時に手の指の腹をつかって自分が気持ち良いと感じられるくらいのマッサージをしていたら、抜け毛も少なり薄毛も目につかなくなりました。

 

 

 

季節の変わり目は髪の毛の代わり目?

 

よく「季節の変わり目の秋は、髪が抜けるやすい」という事を耳にします。実際、気温が徐々に下がりはじめ空気が乾燥しだす9月下旬ごろに、抜け毛の多さを感じる人は多いはずです。

 

私自身も秋口の抜け毛の多さには驚くことがあります。「動物のように夏毛から冬毛に代わるからだ」なんて言われたこともありますが、動物たちのように冬の髪の毛の方がモコモコしているなんてことはありません。

 

秋の抜け毛は、夏の間に受けた紫外線のダメージや、気温や湿度の変化が関係しているようなのです。紫外線の強い夏の間、お肌に対するケアはしていても、髪や頭皮にもUV対策を講じている人はどれくらいいるでしょう。髪に紫外線が当たると、キューティクルへのダメージだけではなく、頭皮のハリが失われたり髪をつくりだす細胞に悪影響を及んだりします。そこにプールの塩素、海の塩分なども加わり、蓄積されたストレスが、抜け毛という形で出てしまうのです。

 

また、気温湿度ともにぐっと下がる秋は、頭皮の環境も変わるため血行不良や乾燥が起き、抜け毛が増えてしまうのです。秋の抜け毛を防ぐには夏の間の紫外線対策と、頭皮のマッサージによる血流対策、そしてシャンプーやコンディショナーを“さっぱり”から“しっとり”タイプに替えるなどの対策が有効です。また、精神的なストレスも良くないので、枕に付いた抜け毛を恨めしく数えたりせず、あまり秋の抜け毛を気にしないで過ごすことも大切です。

page top