有酸素運動が精子を減少させるって本当なの!?

『ランニングやウォーキング、水泳などの有酸素運動が精子を減少させる』

 

こんなウワサを聞いたことありませんか?

 

 

「健康のために定期的な運動を心がけてるのに、逆にザーメン減っちゃうのかよ・・・」

 

 

と、うなだれているあなたに朗報です。

 

 

この説は半分正解で半分は真っ赤なウソ!

 

 

まあ、当てはまっちゃう人も一部いるとは思いますが、大多数の一般男性には関係のない話なのですよ。

 

 

むしろ適度な有酸素運動の習慣は、ザーメンをタプタプにしてくれます。

 

 

 

運動で精子・精液が減ってしまうケース

 

 

激しすぎる運動は、精子・精液の生産量を減らしてしまう危険性があります。

 

 

これはアスリートレベルの話です。

 

 

実業団のマラソン選手や長距離陸上選手、水泳選手、それからプロの自転車選手とかも含みます。

 

 

引き締まりながらも筋肉のついた、いかにもスポーツマン体型のアスリートって、文字通り健康そうですけど実はそうでもなかったりします。

 

 

体を極限まで追い込むような有酸素運動は、大量の活性酸素を生み出してしまうからです。

 

 

活性酸素は細胞組織を酸化させるものなので、その量が多いほど老化が早く進んでしまいます。

 

 

ただ、活性酸素は呼吸することで生まれる副産物なので、生き物としてその発生を避けることはできませんが。

 

 

年とともに体が衰えるのは当たり前のこと、ですが激しい有酸素運動はその老化スピードをいちじるしく速めてしまいます

 

 

精子も細胞の一つですから、活性酸素の悪影響をモロに受けることになって、量も減るし質も低下してしまうのです。

 

 

一般ランナーでも、フルマラソンでサブスリーを目指してるとか、月間500km以上走っているという人は、スペルマ量減少という副作用が出ているかもしれませんね。

 

 

 

適度な有酸素運動は精子増量にグッド!

 

一般人にとっては適度な運動が良いのです。

 

 

息が上がらないくらいでゆっくりとマイペースで。

 

 

無理のないレベルの有酸素運動は活性酸素への抵抗力を強めてくれます

 

 

筋力がついて血流もよくなり、代謝も改善するので、結果的に精子は増量の方向に向かうでしょう

 

 

筋量が増えてメタボが解消されれば、そのぶんテストステロン(男性ホルモン)の分泌力もアップしますから、総合的な男性力も向上することうけあいです。

 

 

心肺機能も強くなるなど健康的なメリットも多いので、体力の低下が気になっている男性には特にオススメですよ。

 

 

人気の関連記事

 

精液ドバドバサプリといえばコレ!【海乳EX】の効果と口コミ情報

 

 

勃起力も精液量もアップする!精力剤ランキング【2018年最新版】

 

 

クラチャイダムゴールドは精液増加効果バツグンのアルギニンサプリ!

 

 

AV男優が使ってる勃起・精液サプリにはどんなものがある?

 

 

 

 

精液量をアップするオススメ精力剤!

カキエキスで精液ドバドバ!